活動内容

"AID"

「よりよい解決」を求めて・・・

交通事故の解決において「悔い」を残す被害者や遺族をひとりでも減らしたい……、
私たちはそんな思いから交通事故被害者家族ネットワークを立ち上げ、
5つの相互支援体制"AID 支えあい 助け合い"を主軸に活動しています。
突然の事故で、精神的、肉体的、経済的にも追い詰められ、解決までには長く苦しい日々が続くかもしれません。
しかし、最後に「やるだけやった」と言える結果を残せるよう、明日に希望を持ち、手を取り合って進んでいきましょう。